自動ドアの構成

自動ドアの構成

自動ドアは、オペレータ部・センサー部及びドア・サッシ部で構成される。

1.オペレータ部
駆動装置、制御装置からなる自動ドア開閉機構。
1-1駆動装置 動力部、作動部、ドア懸架部よりなり、制御装置からの指令でドアを開閉する。
1-2制御装置 検出装置から開閉信号を受けて駆動装置を制御する。
2.センサー部
自動検出及び人為操作を含む検出装置からなる。
3.ドア・サッシ部
開口部回りのドア、無目、方立、枠、ガイドレールからなる。

自動ドアの構成図

出典:全国自動ドア協会編集「自動ドアの知識」第12版より