MiniMax-79B ライトカーテンセンサー

死角の少ない多光軸ビームセンサー

  • 商品イメージ

商品概要

対向する投光部(エミッタ)と受光部(レシーバ)で構成された多光軸の透過型光電センサーで、最大79本の赤外線マルチビームのうち、1本でも遮断すると検出信号を出力しドアを開きます。
足元から頭上まで、幅広く検出し死角が少ない引き戸用補助センサーです。

商品特徴

1)死角が少ない多光軸の補助センサー
2)17個の素子で最大79本のクロス(交差)ビームが検出
3)ドア走行部の安全性を向上

技術仕様

商品名 MiniMax-79B ライトカーテンセンサー
検出方式 動体・静止体検出
最大検知エリア(参考値) 3m(保護シールド使用時2.4m)
出力信号定格 半導体リレー出力1a
使用電源 DC10~30V
消費電力 60mA

このロゴがある自動ドア装置は、CAN通信を用いたネットワークシステム対応を示します。

ナブコは自動ドアシステムに、初めて国際的に標準化されているCAN通信を用いたネットワーク技術を採用しました。

自動ドア装置だけでなく、センサーや電気錠などのオプション機器も含めた情報のネットワーク化により、安全性・信頼性の向上を実現するとともに、保守データの蓄積・管理により最適な保全計画をご提案いたします。

補助センサーの商品

お問い合わせ
カタログの請求や製品へのご質問
メールフォーム
支店・営業所・販売所の連絡先をお探しの方
支店・営業所・販売所一覧