パスセーフ戸先近接センサー

ドアの戸先が人を感じる。自動ドアの安全性を進化させた新しいセンサー

  • イメージ

商品概要

戸先近接センサーはドアの戸先ゴム型の非接触センサーです。
ドアとドアの間に立ち止まったり、閉まりかけた時に通り抜けようとする人を検知して、ドアを開放させます。

商品特徴

1)検知範囲がドア高さのほぼ全域をカバーするため、戸先付近の死角が殆どない
2)ドアの間の立ち止まりや通り抜けを非接触で検知、人を挟まないようにドアを開くので安心
3)ステンレス製及びスチール製のドア、アルミサッシの各種ドアにも取付可能

技術仕様

商品名 パスセーフ戸先近接センサー
検出方式 非接触検出式
出力信号定格 半導体リレー接点1a AC/DC100V・0.12A(抵抗負荷)
電源・消費電流 AC100V・4VA以下
最大検出範囲 センサー表面より、最大200mm程度
検知対象 人体、金属、台車等(導電体)
使用可能周囲温度 -20℃~+50℃

このロゴがある自動ドア装置は、CAN通信を用いたネットワークシステム対応を示します。

ナブコは自動ドアシステムに、初めて国際的に標準化されているCAN通信を用いたネットワーク技術を採用しました。

自動ドア装置だけでなく、センサーや電気錠などのオプション機器も含めた情報のネットワーク化により、安全性・信頼性の向上を実現するとともに、保守データの蓄積・管理により最適な保全計画をご提案いたします。

お問い合わせ
カタログの請求や製品へのご質問
メールフォーム
支店・営業所・販売所の連絡先をお探しの方
支店・営業所・販売所一覧