プロセーフ OA-204VN

無目にセンサーを取り付けられない自動ドアに最適

  • 商品イメージ

商品概要

近赤外線の反射を利用して人体等の通行物体を検知し、検出信号を出力する、無目下取付型検出装置です。

商品特徴

1)あらゆる環境に適応
無目下付専用タイプで、ドアとシャッターの隙間が狭い場所にも設置可能
左右/奥行方向に自在な検出エリア設定が可能
ガイドレール付近での立ち止りに配慮した、「静止体検出機能」を搭載
さまざまなドアに、高い起動性とドアサイドまでの確実な検出を可能に
2)優れた安定性
独自のセンサー技術とマイコン制御により、雨/雪/虫などによる誤動作を低減
3)簡単調整
左右各2段階(3.5°毎)/奥行8段階(1°毎)の調整が可能で、720パターンの検知エリア構成が可能

技術仕様

商品名 OA-204VN プロセーフ
検出方式 動体・静止体検出(近赤外線反射式)
最大取付高さ 3.0m
最大検知エリア(参考値) 幅3.32m×奥行1.9m
出力信号定格 無電圧リレー接点1a DC50V・0.1A(抵抗負荷)
使用電源 AC/DC 12V~110V 50/60Hz
消費電力 AC100V時:4VA以下、DC12V時:100mA以下

このロゴがある自動ドア装置は、CAN通信を用いたネットワークシステム対応を示します。

ナブコは自動ドアシステムに、初めて国際的に標準化されているCAN通信を用いたネットワーク技術を採用しました。

自動ドア装置だけでなく、センサーや電気錠などのオプション機器も含めた情報のネットワーク化により、安全性・信頼性の向上を実現するとともに、保守データの蓄積・管理により最適な保全計画をご提案いたします。

無目下・埋込み型センサーの商品

お問い合わせ
カタログの請求や製品へのご質問
メールフォーム
支店・営業所・販売所の連絡先をお探しの方
支店・営業所・販売所一覧