メンテナンス契約中のお客様へ

故障時の連絡

24時間365日対応コールセンター

0120-0725-86

早期に解決できる場合があります。
チャットボットによる故障診断をご活用ください。

※メンテナンス契約を締結されているお客様の場合、故障時の出動費・作業工賃は「無償」となります。
※部品交換が必要な場合、保守部品は「ご契約先特別価格」となります(標準プランの場合)。

定期点検

定期点検は、ご契約期間に応じて当社メンテナンススタッフがご連絡の上、おうかがいします。
日程調整等のお申込みは、こちらからご連絡ください。

取扱説明書

スライディングドア(NATRUS)取扱説明書

スライディングドア(NATRUS)
取扱説明書(4.38MB)

スライド式自動ドア(NATRUS)の取り扱い説明書です。安全かつ快適にご利用いただくために、ご使用の前に必ず読んでいただき、よく理解した上で使用してください。

スライディングドア取扱説明書

スライディングドア(NET-DS)
取扱説明書(3.78MB)

スライド式自動ドアの取り扱い説明書です。安全かつ快適にご利用いただくために、ご使用の前に必ず読んでいただき、よく理解した上で使用してください。

日常のお手入れのご案内

自動ドア装置をいつまでも安全で快適にお使いいただくには、保守契約をしていただくとともに、ご自身でできる次の日常の清掃とお手入れをお願いしています。

警告:日常の清掃・お手入れは、必ず電源スイッチをOFFにしてから行ってください。

電源スイッチの位置(524KB)

1自動ドア周辺の清掃

外部に面した設置場所では、とりわけ落葉時期や暴風雨の後など、ドアの軌道となる部分(とくにガイドレールの溝など)のゴミを掃除してください。

2サッシの清掃

  • 普通の汚れおよび手あかの場合

    中性洗剤を含ませた柔らかい布で拭き取り、乾いた布で水気および洗剤を拭き取ってください。

  • 落ちにくい汚れや油性の汚れの場合

    アルコール・ベンジンなどで拭き取り、乾いた布で水気を拭き取ってください。

    ※アルコール・ベンジンなどを使うときには、サッシ表面の材質によっては影響が現れることがあります。

3各種センサの清掃

センサの検知窓にほこりなどが付着すると、センサ感度が鈍くなり、不具合の原因になる恐れがありますので、センサが汚れた場合は、すぐにきれいな乾いた布で拭き取ってください。

※センサの取り付け角度が変わると検知範囲が変わりますので動かさないように注意してください。

4床材の清掃

清掃用薬品液の塩酸などが、サッシに付着しないよう注意してください。

5自動ドアの動作確認

自動ドアより異音がしていないか、センサーの反応は正常か、開閉はスムーズかなど、自動ドアの動作に変化がないか確認をお願いします。

保証期間

設置時の保証期間

お引き渡し後1ヵ年

保証期間中に納入者側の責任によって故障や不具合が生じた場合は、その機器の故障部分の交換または、修理を納入者側の責任で行います。ただし、次の項目に該当するような装置の管理にかかわる故障などは、この保証の対象範囲から除外し有償対応とさせていただきます。

  • お客様の判断により、不具合のまま使用され、これに起因する故障などの場合。
  • お客様の不適当な使用や取扱による場合。(第三者の不当行為による破損なども含みます)
  • 故障の原因が納入品以外の事由による場合。
  • 納入者が行った以外の改造や修理、または納入者が了承し確認していない改造や修理に起因する場合。
  • 火災、地震、水害、落雷その他、天災や災害に起因し、納入者の責任でない場合。
  • 消耗や劣化に起因する部品費または交換費用(ゴム・プラスチック・シール剤および一部の電装品など)

なお、納入品の故障によって誘発される損害は、保証の対象範囲から除外させていただきます。

全国100ヶ所以上のサービスステーションへご相談ください。

故障の場合や、アフターサービスに関するご相談は、お客様がお住まいの地域のNABCOの正規販売会社へご連絡ください。
各営業所の連絡先はこちらからご確認ください。

  • 東日本地区コールセンター 0120-0725-86 24時間365日対応東日本地区コールセンター 0120-0725-86 24時間365日対応
  • 西日本地区コールセンター 0120-891-222西日本地区コールセンター 0120-891-222
  • 九州・沖縄地区コールセンター 0120-686-727九州・沖縄地区コールセンター 0120-686-727