自動ドア:防火戸

ナブコ防火戸(20)FEB1101/1102/1103/1104

  • 商品概要
  • 仕様
  • 各種図面

商品概要

ステンレスフレームと耐熱強化ガラスを組み合わせた防火設備用自動引き戸です。

特長

1)通常は高性能な引き戸式自動ドアとして快適な通行性を有し、火災が発生すると防火戸としての機能を発揮
2)耐熱強化ガラス採用・開口部のバリアフリー仕様など、人にやさしい安全安心設計
3)自動ドア装置は、機械式または電気式の閉鎖機能付きタイプ、閉鎖機能無しのタイプの選択が可能

防火戸の商品一覧

商品名・型式開閉タイプ特長JIS規格
対応
ナブコ防火戸(60SUS)
FEA1101/1102/1103/1104

引分け
片引き

特定防火設備用自動引き戸
6.5mm低膨張防火ガラス
ステンレスフレーム
ナブコ防火戸(20)
FEB1101/1102/1103/1104

引分け(両袖窓付き)
引分け
片引き(片袖窓付き)
片引き

防火設備用自動引き戸
耐熱強化ガラス
ステンレスフレーム
ナブコ防火戸(20S)
FEC1101/1102/1103/1104

引分け(両袖窓付き)
引分け
片引き(片袖窓付き)
片引き

複合防火設備用自動引き戸
耐熱強化ガラス
ステンレスフレーム
ナブコ防火戸(60STL)
FEA2101/2102/2103/2104

引分け
片引き

特定防火設備用自動引き戸
6.5mm低膨張防火ガラス
スチールフレーム
ナブコ防火戸 手動開き戸
FEA1201/1202

両開き/両開き(片側常閉)
片開き

特定防火設備用手動開き戸
6.5mm低膨張防火ガラス
ステンレスフレーム
ナブコ防火戸 はめ殺し窓
FEA1301

はめ殺し窓

特定防火設備用はめ殺し窓
6.5mm低膨張防火ガラス
ステンレスフレーム

仕様

商品名・型式 ナブコ防火戸(20)FEB1101/1102/1103/1104
型式 FEB1104 FEB1102 FEB1103 FEB1101
ネットワーク対応 NATRUS
開閉タイプ 引分け
(両袖窓付き)
引分け 片引き
(片袖窓付き)
片引き
国土交通大臣認定番号 EB-2048 EB-2053 EB-2043(1) EB-2043(2)
用途 防火設備
サッシ材質 ステンレス
FIX付き - -
袖壁(耐火壁仕様) - -
製作可能最大サッシ開口間口:W×H(mm) 4800×2400 4800×2400 2400×2400 2400×2400
製作可能最大適用ドア寸法:DW×DH(mm) 1258.5×2410 1258.5×2410 1257×2410 1257×2410
ドア表面材・仕上げ(標準) ステンレス銅板1.5mm厚:ヘアライン/鏡面/バイブレーション仕上げ
ガラス仕様 耐熱強化ガラス6.5mm厚
防火戸自動閉鎖装置:型式 PCE型(バッテリー式)※1
NFA-PC1型(機械式)
NFA型(閉鎖機能なし)※2
防火戸自動閉鎖装置:閉鎖指令信号 PCE型:DC24V±20% 4mA 0.5秒以上
NFA-PC1型 :DC24V±10% 0.7A 2秒以上
所要電源容量(常用電源) AC100V 5A
作動可能基準風速 15m/s 以下
無目付センサー
無目内蔵センサー
タッチセンサー
補助光電センサー ○ ※3
平均開閉速度 0.4m/s 以下
使用周囲環境:周囲温度・湿度 -10℃~50℃・20%~90%RH
使用周囲環境:電磁界イミニティ 工業環境(JIS C 61000-6-2)

※1:防火設備の性能を維持するために内蔵バッテリーの定期的な交換が必要となります。
※2:外壁の開口部等の閉鎖機能が不要な場所に使用することが可能です。
※3:オプションで内外各2光線まで取付可能です。

NATRUS

このロゴがある自動ドア装置は、JIS安全規格対応を行いこれまで以上に安全性を追求した未来標準の自動ドアであり、さらにCAN通信を用いたネットワークシステム対応を示しております。

ナブコは自動ドアシステムに、初めて国際的に標準化されているCAN通信を用いたネットワーク技術を採用しました。自動ドア装置だけでなく、センサーや電気錠などのオプション機器も含めた情報のネットワーク化により、安全性・信頼性の向上を実現するとともに、保守データの蓄積・管理により最適な保全計画をご提案いたします。

基本納まり

基本納まり

納まり図(FEB1104)

納まり図(FEB1104)
  • 商品概要
  • 仕様
  • 各種図面

全国100ヶ所以上のサービスステーションへご相談ください。

故障の場合や、アフターサービスに関するご相談は、お客様がお住まいの地域のNABCOの正規販売会社へご連絡ください。
各営業所の連絡先はこちらからご確認ください。

  • 東日本地区コールセンター 0120-0725-86 24時間365日対応東日本地区コールセンター 0120-0725-86 24時間365日対応
  • 西日本地区コールセンター 0120-891-222西日本地区コールセンター 0120-891-222
  • 九州・沖縄地区コールセンター 0120-686-727九州・沖縄地区コールセンター 0120-686-727