パネルドア

超高速スパイラルドア

EFAFLEX

「強さ」と「速さ」を兼ね備えた多機能ドアが、複雑化する社会のニーズに的確に対応。

  • 商品概要
  • 仕様

商品概要

超高速スパイラルドアは工場や集合住宅等で数多く採用されている万能ドアです。 金属製ドアの保安性と高速シートドアの速度を兼ね備えた、1台2役の機能ドアです。 ドアパネルは複層アルミ構造の為、保安性や耐久性は抜群。 まさしく、強く、早く、気密性の優れた理想の機能ドアです。

特長

世界中で取得した各種特許
独特の巻取り形状のスパイラル・レール構造は、磨耗を最小限に抑え、最高の開閉速度と耐久性を実現しました。


▲コンソール部のスパイラル・レール構造

各パネル間はネオプレーンゴムで完全にシールされているので、防塵、防虫、耐風圧、断熱に大きな効果を発揮し、省エネに貢献します。
テンション・スプリング・メカニズム機構は、高速開動作を実現し動力の省力化を実現しました。

手動開放レバーを標準装備
停電時・非常時等には、手動開放レバーにより簡単にドアを開放する事ができます。

コンソール形状が選べます

最先端の安全システム! TLGセンサを装備!
TLGセンサは開口部の安全を面でカバーする、最先端のエリアセンサシステムです。

パネルドアの商品一覧

ユーテックドア

商品名・型式特長
超高速スパイラルドア金属製ドアの保安性と高速シートドアの速度を兼ね備えた、1台2役の機能ドア
超高速ターボドア世界最高峰の速度、異次元の超高速開速度毎秒3.0メートルを持つ上下巻上式のパネルドア
高速スタッキングドア断熱FRPグラスファイバー製パネルシャッタードア 高速タイプ(開速度40㎝/sec)
断熱複層ガラス製・スタッキングドア断熱複層ガラス製パネルドア~空間に開放感と安全性を~ 上下スタック開閉式
スパイラルドアプレミアム超高速スパイラルドアの機能をそのままに、ドアパネルの断熱性能を高め、軽量化を図り耐久性能を向上させた超高機能ドア
断熱スパイラルドア超高速スパイラルドアの機能をそのままに、ドアパネルの断熱性能を高めたドア
スタッキングドア断熱FRPグラスファイバー製パネルシャッタードア
ヴァリオプラン軽くて耐久性があり、さらに幅広いデザイン性をもつ、大きな可能性を秘めた建築素材

仕様

商品名 超高速スパイラルドア
電源 1ΦAC200V50/60Hz 20~30A
駆動方式 高速電動上下巻上方式
駆動装置 1.5~2.2kW電動機 ベルト駆動 コイルバネ
制御電圧 DC24V
有効開口幅 1,200~8,000mm
有効開口高さ 1,200~7,000mm(2,500mm以下では追加安全カバーが必要)
開速度 2.0~1.0m/sec
閉速度 0.75~0.5m/sec
使用環境温度 -15~50℃
耐風圧性能 450~1000Pa(ピーク時560~1250Pa、風速約30~45m/sec相当)
パネル特性 複層アルミ引抜パネル(アルマイト処理)、アクリル窓パネル、遮音性能25~22dB、熱貫流率3.7~4.8W/㎡K
フレーム材質 駆動装置部、ガイド支柱:スチール溶融亜鉛メッキ(シルバー)、オプション:RALカラー塗装
制御盤 CPU制御、防護等級 IP65、液晶ディスプレイ(状態表示、エラー表示等)、パラメタ入力設定方式、各種入出力接点、インバータ・エンコーダ制御
補助装置 TLGセンサ(H=2,500mm、TÜV認定)、モータ過負荷防止装置、手動開放装置(レバー方式、バネ力にて開動作)
オプション 施錠レバー、アクリル窓パネル追加(開口の70%迄可能)、各種開閉装置(センサ、リモコン、押ボタン、引張りスイッチ、ループスイッチ 等)

注1) 耐風圧性能は閉鎖時の数値で開口幅により異なります。ご相談ください。動作可能耐風速は250~400Pa(風速約20~25m/sec相当)です。
注2) 気密性能はパネル面積で1㎡当たり50Paの加圧で、空気漏れ量は12㎥/㎡・h以下となっています。
注3) 最高開速度は開口幅寸法により異なります。幅4m迄:~2.0m/sec、幅6m迄:~1.2m/sec、幅8m迄:~1.0m/sec。
※有効開口幅6001㎜以上の場合、入力電源は3φAC200V50/60Hz 30Aとなります。

  • 商品概要
  • 仕様

全国100ヶ所以上のサービスステーションへご相談ください。

故障の場合や、アフターサービスに関するご相談は、お客様がお住まいの地域のNABCOの正規販売会社へご連絡ください。
各営業所の連絡先はこちらからご確認ください。

  • 東日本地区コールセンター 0120-0725-86 24時間365日対応東日本地区コールセンター 0120-0725-86 24時間365日対応
  • 西日本地区コールセンター 0120-891-222西日本地区コールセンター 0120-891-222
  • 九州・沖縄地区コールセンター 0120-686-727九州・沖縄地区コールセンター 0120-686-727